Home
Stores
Blog
About
精密ボールをしようしたジョイントに作り替える
精密ボールをしようしたジョイントに作り替える

2023/12/03 Sun

FUSEKIDO Ohyama wrote

57  Views
もともと作っていたジョイントどうもうまくトルクを伝達できないような気がした。
新たに小さな金属ボールを内部に組み込ませるタイプのジョイントを作成した。
作成するだけならよいのだが、うまく組み立てられるような形状にしなければならない。
CAD操作に慣れてきたとはいえ、あーでもないこうでもないやっていると疲れてしまった。
もともと作っていたジョイント
もともと作っていたジョイント
これがもともと作っていたジョイント。

今回作ったものは精密ボールが必要な分、部品点数が多くなってしまうのだが、トルクの伝達は優れているように感じる。
これはリアに搭載されたモータの動力をほぼダイレクトに受ける部品なので、精密ボールを介した新部品の方が、耐久性能的にも優れる。


すでに発注している分はこの形状ではないが、来週火曜日にはタイヤのプリント再チャレンジということで、早くて来週中には発送される見込みである。
写真を見るからに、3Dプリントの精度も良さそうなので、動作確認が楽しみだ。
その他のブログはこちら
新江ノ島水族館 神奈川県藤沢市
2024-02-21
カプリチョーザ 神奈川県江ノ島店
2024-02-18
ロウバイまつり 神奈川県松田町
2024-01-28
魚がし鮨 静岡県伊豆の国市 大仁店
2024-01-21
満天 神奈川県大井町
2024-01-14
和風レストラン 喜左衛門 神奈川県小田原市
2024-01-08
Written by

FUSEKIDO おおやま

1990年生まれ千葉県出身 神奈川県在住
東京理科大学工学部卒業後、都内IT企業勤務を経て、筑波大学大学院で制御アルゴリズムを研究。現役メーカーエンジニア
特技は料理、英語、プログラミング
常にどんなネタでブログを書こうか考えており、それが精神的にリラックスできるのだと本人は言う。