Home
Stores
Blog
About
2024年もザクロをよろしくお願いいたします。
logo of the-clo
2024年もザクロをよろしくお願いいたします。

2024/01/02 Tue

FUSEKIDO Ohyama wrote

92  Views
明けましておめでとうございます。
FUSEKIDO おおやまです。
本年もよろしくお願いいたします。

当ブログサイト ザクロも2年目に突入しております。
ありがたいことに、継続して毎日どなたかにはお読みいただいております。(たまに一人にも読まれていないときがあり、へこみます)
当ブログを訪ねていただいた方にとって、誰とも知らない記事をお読みいただくことには大変意味のあることであると感じております。
昨年の2023年にはGoogle Adsenseにも認められて、ブログ内に広告を掲載しております。このAdsenseに認められるまでは一定以上のブログ記事を投稿しなければならず、険しい道のりでございました。そのためついにAdsenseから広告掲載の承認通知をもらった時は、当ブログも数ある権威あるブログサイトの仲間入りを果たしたと感心したものです。

ブログの運営を頑張れば、ブログだけで食べていける。そのきっかけ得られたと歓喜したものですが、私が求めることは、ブログを書いて生活することなのか自問しました。
一流のブロガーたちは、Google Adsenseをフルに活用して、広告収入だけで生活費を稼いでいます。
ブログを生業とすることは非常にストレスフルであると思います。主な収益源は広告費。つまりはそのブログを見に来てくれる人数、人物像に適した広告を打つ。その広告エリアに対する場所代として、広告収入を得られます。
広告収入の走りと言えば、新聞の広告欄ではないでしょうか。新聞は政治、社会、経済、科学などを極めし者が取材を通して得た情報を文章に起こして、校閲を経て掲載されている記者たちの汗と努力と葛藤と勤勉の結晶です。その情報に人は新聞を購読します。そんな新聞の一部を借りるのが広告欄。

つまり、ブログだけで食べていくということは、新聞並みの専門性、独自性、正確性を持ち続けなければならないことであり、それをブログ運営という個人でやっていくには限界がある。もしやっていくとしたら、他に追従を許さないような独自性かつ、それを永続的に配信し続けなければ、ブログだけで食べていくことは難しいと考えました。
2023年末 休暇村 那須より
2023年末 休暇村 那須より
Adsenseの承認が得られたが、私は当サイトで食べていこうと、ブログサイトに広告を貼りまくることはやめました。それは上記の通りブログだけで食べていくことは険しい道のりであることに加えて、ブログの題材が飲食店、観光地である以上、それらにかかわる方々の印象が広告によって埋め尽くされたブログによって損なわれることを望まないからであります。
とはいっても、ブログには1件の広告を掲載しています。これは、当ブログがGoogleのAdsenseに承認されたことを示し、一定以上の品質を持っていることの証としての掲載させてもらっています。

ローカルな情報を発信するメディアとして、今後とも地域経済発展に寄与できるよう、精進してまいります。
引き続きザクロのブログの応援をよろしくお願いいたします。
その他のブログはこちら
新江ノ島水族館 神奈川県藤沢市
2024-02-21
カプリチョーザ 神奈川県江ノ島店
2024-02-18
ロウバイまつり 神奈川県松田町
2024-01-28
魚がし鮨 静岡県伊豆の国市 大仁店
2024-01-21
満天 神奈川県大井町
2024-01-14
和風レストラン 喜左衛門 神奈川県小田原市
2024-01-08
Written by

FUSEKIDO おおやま

1990年生まれ千葉県出身 神奈川県在住
東京理科大学工学部卒業後、都内IT企業勤務を経て、筑波大学大学院で制御アルゴリズムを研究。現役メーカーエンジニア
特技は料理、英語、プログラミング
常にどんなネタでブログを書こうか考えており、それが精神的にリラックスできるのだと本人は言う。