Home
Stores
Blog
About
愛媛と高知の方言の違い知っていますか?独断と偏見で考えても結構興味深い。
愛媛と高知の方言の違い知っていますか?独断と偏見で考えても結構興味深い。

2022/11/24 Thu.

fusekido Keita wrote

278  Views
今回は方言と地域の自然の特徴についておもしろいなあとずっと思っていた話をさせてください。
完全に独断と偏見です。
その対象の地域は四国の愛媛と高知。
HP作りませんか?
僕は愛媛・高知に縁があり、昔から訪れることが多かったのですが、文化が結構違います。
そして、その中の一番の違いと私が感じているのが言語=方言です。

例えば、関東の言葉で「○○だから。」というのを、
愛媛は「○○やけん。」
高知は「○○やきー。」
と言います。

愛媛のいい方は、丸っこい感じで包まれるような言い方なんですね。
一方で、高知のいい方は「きー」とかなり鋭くキツめの言い方なんです。

愛媛と高知は隣り合っている県なのに、なんでこんなに違うんだろうと思っていました。
いろいろ考えたのですが、私が思っているのはその自然環境にあるんではないかと思っています。

愛媛と高知では自然環境が異なります。
それは面する海の違いによる打ち寄せる波の違いです。

太平洋と砂浜
太平洋と砂浜
愛媛が面する海は伊予灘と呼ばれる九州と四国の間にある海、
高知が面する海は太平洋です

そのため、打ち寄せる波が全然違います。
愛媛の海岸に打ち寄せる波は、小さい波がゆらゆらと寄せてくる感じ、
高知の海岸に打ち寄せる波はざぶーんと大きな音を立てて勢いよく迫ってくる。

これがそれぞれの方言とすごい似ていると思うんですよね。
今回は、愛媛と高知の方言の違いについて、自然環境の側面から考察しました。
最後までご覧いただきありがとうございます。

じつは先日この話を芸術系出身の友人に話しました。
自分の周りの頭がかたい人たちには全くこの話が通じなかったのですが、笑
芸術系出身の友だちはこの話にすごい食いついてくれて、すごい話が盛り上がりました。
やっぱりこのあたりの感性にとても優れているような気がして、そういった人と話すのはとても自分自身にも刺激的です。
HP作りませんか?
その他のブログはこちら
牡蠣の季節がやってきました
Nov. 11th, '22
オーストラリアでのコアラとの思い出
Oct. 25th, '22
瀬戸内海の島々と瀬戸大橋の美しい景色を望む旅
Oct. 21th, '22
グリーン車でのおでかけはいかが?
Oct. 6th, '22
かまねこ堂さんに出店しました
Oct. 1st, '22
Written by

fusekido けいた

1996年生まれ埼玉県出身
筑波大学で都市計画を専攻し航空業界へ
趣味は地図、サイクリング、旅行
最近眺めている地図スポットは東京丸の内
最近一番の驚きはスカイマーク再上場と737MAX8の導入
次に行きたい旅行先は山梨・甲府