Home
Stores
Blog
About
甲州ほうとう小作 山梨県笛吹市
甲州ほうとう小作 山梨県笛吹市

2023/05/06 Sat

fusekido Ohyama wrote

144  Views
ほうとうは山梨県の郷土料理である。 平たい麺にたっぷりの野菜と味噌で煮込む。 GWは終盤。山梨県笛吹市の小作に訪問した。 11:00開店ですでにたくさんの人がお店の前で列を作っている。これはGWだからなのか、普段からなのか定かではないが、さすがは名物郷土料理。その知名度と実力の高さが伺える。
ザクロにブログを投稿しませんか?
お店の前にはたくさんの人が待っていたため、だいぶ待つかと思われましたが、店内はお座敷でかなり広い。開店と同時に席につくことができた。

大変混雑しているにも関わらず、10分少々で提供いただいた。

山梨の方は物事がうまくいったときに、「うまいもんだよ、カボチャのほうとう」と言われているらしい。
その噂のほうとうがこちら。かぼちゃ、ゼンマイ、ゴボウのきんぴら、サトイモ、にんじん、じゃがいも、白菜、たまねぎが煮込まれた味噌ベースに平たいうどんが煮込まれたお料理こそが山梨のほうとうだ。
20230506_s_1.jpg
甲州ほうとう小作 豚肉ほうとう
根菜の出汁が効いている一方で、いっさい荷崩れしていないのがプロの味。ほうとうも伸びることなく、鍋の中は具沢山なので最後までおいしくいただける。
カボチャほうとうは、野菜の出汁が効いているが、豚肉ほうとうはそれにバラ肉の動物的な味わいが追加される。これもまた味わい深い。

ひょうたんが印象的な店内と最新設備のトイレ。繁盛店なので駐車場の誘導係もいらっしゃり訪問しやすい。
GWは開店前に長蛇の列を作っていたが、12時過ぎるころには3-4組の待ちとなっていた。
20230506_s_2.jpg
甲州ほうとう小作 メニュー表(2023年5月時点)
山梨県方面を訪ねた際にはぜひご賞味いただきたいほうとう。
様々なお店がほうとうを提供しているので、自分好みのほうとうに出会いに、出かけてみてはいかがだろうか。



この投稿をInstagramで見る

FUSEKIDO(@fusekido.corp)がシェアした投稿

PR:fusekidoは地域経済貢献のミッションで、地元のお店をブログで紹介しております。さらにたくさんの個人店さま、ハンドメイド作家さまを紹介していくため、fusekidoメンバーと一緒に ブログを投稿してくださるメンバーを募集しています。詳細は以下バナーをご参照下さい

ザクロにブログを投稿しませんか?
その他のブログはこちら
新江ノ島水族館 神奈川県藤沢市
2024-02-21
カプリチョーザ 神奈川県江ノ島店
2024-02-18
ロウバイまつり 神奈川県松田町
2024-01-28
魚がし鮨 静岡県伊豆の国市 大仁店
2024-01-21
満天 神奈川県大井町
2024-01-14
和風レストラン 喜左衛門 神奈川県小田原市
2024-01-08
Written by

fusekido代表 おおやま

1990年生まれ千葉県出身 栃木県在住
東京理科大学工学部卒業後、都内IT企業勤務を経て、 筑波大学大学院で制御アルゴリズムを研究。 現メーカーエンジニア
特技は料理、英語、プログラミング
個人店、ハンドメイド作家の他、町工場系、自動車系、農業系の記事にもチャレンジしたい