Home
Stores
Blog
About
小伝馬町を歩く。 東京都日本橋
小伝馬町を歩く。 東京都日本橋

2023/07/17 Mon

FUSEKIDO Ohyama wrote

146  Views
2023年7月15日-17日は海の日を含めた三連休となる。
久しぶりに東京に遠征し、ハンバーガーでも食べようということで、東京駅周辺で調べると、Jack 37というお店がヒットする。
東京駅近くと言えども、Jack37は日本橋小伝馬町に位置する。日比谷線小伝馬町駅が最寄りである。
だいぶ昔に隣駅の人形町で宿泊したことがあるが、この辺りはオフィス街でありつつ、どこか歴史を感じさせるエリアで、土日に訪れると静けさがタワマンとオフィスビルが整然と並び、独特の魅力を感じる。
小伝馬町には江戸時代には伝馬町牢屋敷があったそう。人形町は歌舞伎の人形遣いが多く住んでいたことからつけられている。日本における、文化の最先端は間違いなく東京であるが、歴史もある。
Berth Cafe 東京都日本橋
Berth Cafe 東京都日本橋
ハンバーガーを食べに行く前には、この辺ではよく知られたBerth Cafeを訪れた。
ここはホステルと併設しており、アイスコーヒーを注文しようと並んでいると、後ろに海外からの訪問客がチェックインのために並んでいたり、店舗内も国際色豊かであり、非日常を味わえる。
テラス席があったので、真夏日ではあったがひたすら外でコーヒーをいただいた。
メイン道路の国道14号線からは離れたところに位置し、人通りと車通りがすくない。向かい側には本格的な韓国焼肉店もあり、宿泊客にとっても大変居心地がよいだろう。
Berth Coffeeの向かいには本格的な韓国焼肉屋さんがある
Berth Coffeeの向かいには本格的な韓国焼肉屋さんがある
Jack37はBerth Cafeからは徒歩5分程度の場所に位置する。
マンション群にひっそり佇むお店の中には18時前にも関わらず先客が2組いる。
アメリカンなインテリアではあるが、トイレの壁にはアメリカの新聞で、日本車に関する記事が飾られており、興味深い。
ハンバーガーはチリソース系のサンバルソースを使用しておりパテとよく合う。

久しぶりにグルメバーガーをいただき、最後は焼き鳥屋に入り、小伝馬町を後にした。小伝馬町から開成町までは1時間と40分程度かかる。。
Jack37 東京都日本橋
Jack37 東京都日本橋
東京と言えば山手線上の駅でよく街歩きをしたものだが、地下鉄沿線の駅も面白そうだ。

以前は新宿で働いていたため、東京と言えば働く場所であった。
しかし観光として訪ねてみると、物と事が洗練されているように感じる。
長い歴史のなかで、東京に人があつまり、学問、ビジネスの中心地となり、物事が研鑽され、それが観光客を魅了するのだろう。

また東京遠征レポートをさせてほしい。
Jack37 外観 東京都日本橋
Jack37 外観 東京都日本橋
その他のブログはこちら
新江ノ島水族館 神奈川県藤沢市
2024-02-21
カプリチョーザ 神奈川県江ノ島店
2024-02-18
ロウバイまつり 神奈川県松田町
2024-01-28
魚がし鮨 静岡県伊豆の国市 大仁店
2024-01-21
満天 神奈川県大井町
2024-01-14
和風レストラン 喜左衛門 神奈川県小田原市
2024-01-08
Written by

FUSEKIDO おおやま

1990年生まれ千葉県出身 神奈川県在住
東京理科大学工学部卒業後、都内IT企業勤務を経て、筑波大学大学院で制御アルゴリズムを研究。現役メーカーエンジニア
特技は料理、英語、プログラミング
常にどんなネタでブログを書こうか考えており、それが精神的にリラックスできるのだと本人は言う。